コインランドリー情報誌 ランドリービジネスマガジン LBM

国内唯一無二のコインランドリービジネス情報誌




Event Report:コインランドリーに特化した国内唯一の展示会 『第6回 国際コインランドリーEXPO 2021』

緊急事態宣言下でも「予想以上の人出」の声多く

f:id:tsunodakei:20220106172509j:plain

 

 西日本では初開催となる「第6回国際コインランドリーEXPO」が、2021年9月15・16日の2日間、インテックス大阪にて行われた。前年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり、今回も引き続きコロナ禍、しかも緊急事態宣言下の大阪での開催とあって動員が心配されたが、併催の「第5回クリーンビジネスフォーラム」と併せて2日間で1,577人が来場した(来場登録者数=下表参照)。

 

f:id:tsunodakei:20220106172512j:plain

 

 2019年に行われた前回大会の来場者数は5,960人であったが、この時は東京ビッグサイトを会場とした3日間開催で、当然のことながら、コロナの影響もなし。それに比べて今回は、1号館はワクチン接種会場として稼働中で、さらに6号館は大規模治療センター(野戦病院)になることが発表されていたインテックス大阪の3号館という条件。よって、出展者からは「お葬式みたいな展示会になるかと思っていたが、会場が小さいこともあり、予想以上に人がいるように感じる」「こんな中でも足を運んでくれるだけあって、前向きな事業者が目立つ」「濃い商談が複数できた」との声が上がっていた。

 

f:id:tsunodakei:20220106172504j:plain

▲アクアでは、ふとんの西川と共同開発したコインランドリーで洗える羽毛ふとんをお披露目

 

 

 また、チラシ配布をコンパニオンに頼んでいた某出展者は、「彼女たちも最近は展示会自体が少なく、たまにあっても『来場者が少ないので時間が経つのが遅く感じるが、今回は人が多いので、あっという間に時間が過ぎる』と言っていた」と教えてくれた。

 ずっと右肩上がりと言われてきたコインも、このところ鈍化傾向とも耳にするようになった。しかし会場では、まだまだ伸長が見込める寝具類での新たな提案や、これまで1社独占であったスニーカーランドリーの洗濯機を新たに発表するメーカーが登場したりと、「市場拡大のための提案」が目立ち、それらの出展者に対し、熱心に質問する来場者の姿が見られた。コインはまだまだ、元気にやっていけそうだ。

 

f:id:tsunodakei:20220106172448j:plain

▲ヤマ型の敷ふとん専用乾燥機のニューモデルなど多数の新商品を発表し、常ににぎわっていたTOSEIのブース

 

 

 また、6回目を迎えた「コインランドリー店アワード」が、今回も展示会初日の9月15日にセミナー会場にて行われた。あらゆる側面から、もっとも評価の高かった店舗に授与する【最優秀賞】に輝いたのは、三重県志摩市のMYMY LAUNDRYマイマイランドリー)。

 

f:id:tsunodakei:20220106172500j:plain

▲アワードは昨年も実施したが、表彰式は2年ぶり

 

 同店は、ドライブスルー洗車機併設のコインランドリー。特に水にこだわっており、洗濯機と洗車機両方に軟水を使っており、優れた洗浄効果を発揮できると同時に、洗剤の使用量を減らすことで環境への負荷を低減。太陽光発電を設置し、自然エネルギーも利用している。さらに、近接する総合体育館が市の緊急避難所となっていることから、避難所の補助施設として、携帯電話等の充電所、避難者の洗濯所として利用してもらえるよう、市と防災協定を結んでいるという。なお、LBMでは受賞後の同店を取材、今号18〜19面で紹介している。

 

 

f:id:tsunodakei:20220106172457j:plain

▲【特別賞】を受賞したWASH TERRACE (ウォッシュテラス)湘南台店(神奈川県)

 

 特定の分野において秀でている店舗に与えられる【特別賞】は、神奈川県藤沢市のWASH TERRACE (ウォッシュテラス)湘南台店。WASH TERRACEというブランド名には、「人々の心を晴らし、明るく照らす(テラス)場所になる。」という想いが込められているという。洗濯代行サービスをはじめコインランドリーやカフェラウンジなどを提供しており、洗濯代行では配送も受け付けていて、特に高齢者の方に好評だという。

 

 

f:id:tsunodakei:20220106172455j:plain

▲同じく【特別賞】を受賞したB-WASH 東海長口店(愛知県)

 

 また、愛知県東海市のB-WASH 東海長口店にも【特別賞】が贈られた。同店は、アウトドアブランドのLOGOSショップとのコラボレーション店舗で、特注のネットにより寝袋をキレイにすることができたり、店舗横に設けた専用の洗い場でテントの砂やドロ・小枝を水洗いできるという。

 

 

f:id:tsunodakei:20220106172450j:plain

▲【店舗デザイン部門】での選出は、J Smile Wash 浜甲子園店(兵庫県

 

 店舗外観・内装のデザイン性に特化した店舗に授与される【店舗デザイン部門】は、兵庫県西宮市のJ Smile Wash 浜甲子園店が受賞。近代的なデザインだが、実は昭和40年に建築された建物をリノベーションした店舗。内装はコインランドリーのメインユーザーである子育て世代を意識して、清潔感のある白を基調したデザインとし、待合スペースは木目調をあしらっている。

 

 

f:id:tsunodakei:20220106172452j:plain

▲UI・UX部門】を受賞したハクスイクリーニング 松永店(広島県福山市

 

 ユーザーにとって使いやすい店舗であり、質の高いサービスを提供する店舗【UI・UX部門】での選出は、広島県福山市のハクスイクリーニング 松永店。2020年12月、「洗う」をコンセプトにオープンした300坪の大型店舗で、コインランドリー・クリーニング・車の洗車機を設置。初めての利用者にも分かりやすいようにと貼られた床の誘導シートが高評価された。

 

 

 

 

LBM 読者登録 お済みですか? 

www.lb-mag.com


ランドリービジネスマガジン(LBM)は、どなたでも無料でお読みいただけるフリー雑誌ですが
読者登録 いただきますと、毎号発刊時・サイト更新時にメールにてご連絡させていただきます。
お読み忘れの無いように!ぜひご登録ください。

f:id:murakamihjm:20171120172128j:plain